--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_04
02
(Sat)21:33

タイタニック

IMG_0020_SP0000.jpg
震災の1週間ほど前、日本橋へお出かけしていました。
高橋涼子先生のドール展を見たあと、同じ三越の7階ギャラリーで開催されていた
「豪華客船 タイタニック号展」を見ました。
1911年に現北アイルランドのベルファストで進水したタイタニック号は
英国の大手海運会社ホワイトスターライン社が満を持して投入した、当時世界最大にして、
最高の贅を尽くした豪華客船でした。
翌年、英国のサウザンプトン港からニューヨークへ向け処女航海でた後の悲劇はあまりにも有名です。
進水100年を記念して、日本初公開の設計図を含む貴重な資料などが展示されていました
IMG_0041_SP0000.jpg
レオナルド・デカプリオとケイト・ウィンスレットで映画化され、1997年アカデミー賞11部門を受賞しました。とても悲しいお話ですが、20世紀初頭の時代背景、衣装、インテリアなどによても興味があって、当時
映画館でみたあと、ビデオを購入していました。
IMG_9983_SP0000.jpg
20世紀初頭、タイタニック号の海難事故にあった一家のお母さんが幼い息子にクマが主人公のストリーを贈りました。84年後その手作りの本は偶然発見され、限りな愛情を感じた人々によって絵や資料がつけれ、20世紀の終わりに「ポーラー」が生まれました。
タイタニック号に乗ったぬいぐるみのクマのお話の絵本ですとそのクマを再現したシュタイフのポーラです。
タイタニックに乗っていたぬいぐるみのクマもシュタイフのものでした。。。
IMG_9986_SP0000_20110402211955.jpg
実際の写真です。息子ダグラスの足元にポーラーがいます。
IMG_9988_SP0000.jpg
子供向けの絵本ですが、大人も楽しめるものになっています。

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

swanseaさん こんばんは~

そう言えば展示会の折りにに、ちらっとタイタニックの文字が
目に入りました。swanseaさんはご覧になっていたのですね・・・?

タイタニックの映画は私も見ましたが、14~5年前になるのですね。
デカプリオの初々しさが記憶にあります。
あの時は二人の行く末しか目に入りませんでしたが、
シロクマのポーラーの物語や沢山の家族の物語があったのですね。
タイタニック号展を見られて、ビデオを見直すと、見方が変わりましたか?

1900年当初は時代も大きく変わる頃ですし、時代背景などもゆっくり
楽しめそうですね?

2011/04/02 (Sat) 22:59 | ステラです~ #- | URL | 編集 | 返信

ステラさんへ
タイタニックの展示、知らなかったのですが、ドール展を見た後、下におりたら目に止まり、見てきました
タイタニックの映画、ステラさんのコメントにあらためて私もおもいましたが、14年も前になるのですね~、
この本が出版されたのも1997年です。
残念ながらビデオが昨年壊れて、ブルーレイにかえたのでこのビデオはもうみれないのですよ。。。
DVDを借りてみるしかなさそうです...

2011/04/03 (Sun) 17:51 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

タイタニック、実話に基づく物語ももちろんですが、swanseaさんと同じく、当時の階級制度、衣装、インテリアなど、とても興味深くて私もハマってしまい、映画館で3回も見てしまいました~
毎回、泣きました(笑)
客船が沈んでいくシーンは、スクリーンで見ると、まるで自分ものってるかのように迫力があって、ドキドキものでしたね。

ポーラの話は全く知りませんでしたv-356

2011/04/03 (Sun) 19:50 | kaku2 #1wIl0x2Y | URL | 編集 | 返信

kaku2さんへ

タイタニック3度も映画館で見られたのですね~。
私と同じように当時の時代背景や衣装、インテリアが興味深いと思っていらっしゃるのが嬉しいです。
オーケストラの方が最後まで乗客の気持ちを落ち着かせるために
演奏し続けたというのも実話なんですよね。

ポーラーのお話は当時シュタイフのベアに興味があってよく売り場を覗いていたのですが、
その時に発売を知りベアを買ったあと、絵本も探して買いました。

タイタニックから引き上げられたものの展覧会も見たことがります。

2011/04/03 (Sun) 22:41 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

わ、わたしも~映画館にて二度観た映画です。
ディカプリオの美しさにうっとりし、豪華客船に乗船する人々の人間模様~などなど~とても興味深い映画でしたね。
ポーラーの話があったなんてね。
シュタイフのクマちゃんも素敵ですわねぇ。

そうそう、私の買ったヴィデオも、全然観ないうちにテレビでDVDに録画したりです。
時代の移り変わりを感じます。

2011/04/03 (Sun) 23:48 | きりちゃん #- | URL | 編集 | 返信

きりちゃんへ

きりちゃんも2回みたのね~。
悲しいお話だけど、ほんとにいろいろ興味深い映画だったので
また見てみたいですね。
ポーラーのお話はあまり知られていないかも?ですね。
シュタイフのクマちゃん、お話の中にでくる実際のクマのぬいぐるみが販売されていたニューヨークのFAOシュバルツデパートの限定モデルだったそうです。

ビデオ、きりちゃんも見ないうちにDVDになのね。。。
タイタニック、ブルーレイじゃなくてDVDはあるみたい

2011/04/04 (Mon) 20:09 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。