--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_01
28
(Wed)18:11

山形の旅 vol.4

IMG_4440_SP0000.jpg
この可愛い子たちはなんでしょう?
IMG_4433_SP0000.jpg
ピンク色が綺麗なこんなこもいました。この子の名前は記録を忘れてしまいました。
TOPのクラゲはパラオ産の「タコクラゲ」です。
IMG_4445_SP0000.jpg
こちらは割りと綺麗に撮れました~。くらげらしいくらげかな?
まるでふさふさした髪のようということでついた名前が「カミクラゲ」
IMG_4436_SP0000.jpg
色がついたようにみえるのはライトのせいかな...クラネタリュームと呼ばれています。
IMG_4448_SP0000.jpg
日本で始めて繁殖に成功した「キタミズクラゲ」
IMG_4451_SP0000.jpg
ダースべダーの被り物のような「カブトクラゲ」
IMG_4454_SP0000.jpg
ノーベル賞の下村先生の研究で有名になったオワンクラゲも展示されていました。
ボケて見にくい写真ですが...
IMG_4456_SP0000.jpg
鶴岡市立加茂水族館は常時30~40種類の展示があり、クラゲ展示種数では世界一だそうです。
行く予定はなかったのですが、泊った宿に近くの観光案内が置いてあり興味をもちました。
クラゲのほかにラッコやアザラシ、珍しい魚もいました~。
ラッコはしぐさがとても可愛くて写真を撮りたかったのですが、驚くから撮らないで!と注意の看板があり、あきらめました~。
とても珍しいクラゲを見ることができて、よかったと思っています。
も少しご紹介したいものがあるのであと1日お付き合いくださいね。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

気になるところ♪

swanseaさん、こんばんは
山形の旅、いろいろ歩かれたようですね~
オワンクラゲが有名になり、下村博士からメッセージも
こちらにも届いたのですよね?!

鶴岡の教会もチェックされて、さすがですわ
あの辺りの洋館も見学されましたか?

冬はなかなか出る機会も少ないのですが
swanseaさん、山寺にも登られたそうで
体力ありますね!私は時間がかかりましたぁ~

再メール届いています 
お役に立てなかったのにご丁寧にありがとうございました

2009/01/28 (Wed) 23:56 | すみれ #SgGigZII | URL | 編集 | 返信

すみれさんへ

山形の旅、ざっとですが1周した感じです。
山形市内の洋館にもすごく惹かれたのですが、山寺の方へ行きました~。
山寺は雪の季節ではなくて、新緑の美しい頃がよかったかな?とおもいます。
教会はガイドブックに載っていました~。致道博物館へは行きました。
映画のロケ地、オープンセットはもうないそうで、映画村も土日しかやっていないとのことで、行くことができませんでした、たまたま観光案内所がったので
聞いてみてよかったです、知らないでいくところでした...
水族館は意外に珍しいクラゲがみれてよかったです!
酒田のお雛様も見て見たいです。すみれさんは見たことありますか?

2009/01/29 (Thu) 23:42 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

「タコクラゲ」、愛らしくてお気に入りになりました^^*
大きさはどれくらいなんでしょう?
クラゲって、どれも美しいし、幻想的だし、見てると癒されますね♪
もしかして、下村博士と館長さんがやりとりされたという水族館でしょうか?
水族館も、ずいぶんご無沙汰です。
むしょうに行きたくなりました。

2009/01/30 (Fri) 15:16 | kaku2 #1wIl0x2Y | URL | 編集 | 返信

kaku2さんへ

タコクラゲ、大きいもので体長20センチくらいだったかな?と思います。
愛らしい形ですよね~。
旅館ではクラゲのお刺身も頂きました~、コリコリした感触がよかったです。
泳いでいる姿も、形もほんとに幻想的ですね。
kaku2さん、下村博士と館長さんのお話ご存じだったのですね。
直接お電話があったそうです。水族館のHPにそのことが載っていました。
私の昨年、旭山動物園へいったくらいで、水族館はずいぶん行っていませんでした。
おちかくにはペンギンが有名な水族館がりますね。
お出かけになってみてはいかがでしょう?

2009/01/30 (Fri) 18:42 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。