--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005_11
24
(Thu)19:25

イタリア4都市周遊の旅-フィレンツェ

オリエント急行の車中降り続いていた雨もフィレンツェに着く頃には
何とかやんでくれました。
駅で待っていて下さった日本人の案内の方と共に歩いてドゥーモのある場所
まで行きました。20年フェレンツェに住んで絵を書いていらっしゃる方
でした。
P1010176fr1.jpg

P1010177fr2.jpg

こちらの場所からが一番の写真スポットのようです。
空が青ければもっと映えるのに....
P1010181fr3.jpg

こちらはフィレンツェの守護聖人聖ジョヴァン二に捧げるため11世紀に建てられた
八角堂のサンジョヴァン二洗礼堂の門扉で、青銅の3つのレリーフです。
こちらにあるのはレプリカで本物は別の場所にあるそうです。
P1010186fr4.jpg

ドゥオモは1296年から140年もの歳月をかけて完成しました。
P1010191fr5.jpg

高さ106メートルの大クーポラはブルネレスキの傑作で天上に描かれている
フレスコ画は゛最後の審判”です。
階段は463段あるそうですが、クーポラの頂上に上ってフェイレンツェの街並みを
一望したかった~~、
P1010196fr6.jpg

P1010200fr6.jpg

昔、女性用の牢獄だった建物を改装してホテルとして使っている
建物....
P1010203fr7.jpg

裏通りの路地には風情がありますね、中世にタイムスリップしそう..
P1010205fr7.jpg

P1010220fr11.jpg

ウフィッツィ美術館近くのシ二ョーリア広場周辺には素敵なカフェがありました。
P1010209fr8.jpg

P1010211fr9.jpg

P1010223fr10.jpg

フィレンツェのパンテオンといわれるほど著名人の廟墓が多いサンタ・ローチェ教会
この近くの革製品のお店に案内されたあと、夕食までわずかなフリータイム
サンタ・マリア・ノヴェラ薬局へ行くつもりで場所を聞いたりして閉店時間
を調べていたら...なんと11月の日曜日はお休みではありませんか...!
なんてついてない!日本にもお店はあるのですが、起源は12世紀、創業は161
2年という老舗の本店へ足を運んで見たいという思いがあったのですが、このことも
次回の課題になりました。
帰ってからこの店へ行ったことがある娘に聞いたら、とてもいづらい雰囲気
のお店だから、いけなくても別にたいした事じゃないよ~って言ってましたけど....
わずかなフリータイムでウフィッツィ美術館へ行き、ボッティチェリのヴィーナスの誕生や春、ミケランジェロの聖家族、ラファエロのヒワの聖母などの
名画を鑑賞してきました。とても広くてじっくり鑑賞とはいきませんでしたが
巨匠達の代表作が見れただけでも良かったと思っています。
次は2つ目の5つ星ホテルなど...
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ああ~「冷静と情熱のあいだ」を思い出させる町並み&建物が!!!
私も残念ながらドゥーモの上には上らなかったんです。↑映画を見てフィレンツェの町を一望したくなりました。
ウフィッツィ美術館は見ごたえがありますよねv-20
もう1度ゆっくり鑑賞したい美術館&都市です。
超老舗の薬局があるなんて!swanseaさんはいろんな事をご存知で参考になります♪

2005/11/25 (Fri) 10:58 | マリー #- | URL | 編集 | 返信

重厚で格調高い写真の数々、こんな街中を歩いていらしたswanseaさんがうらやましいです。
沢山みどころがありすぎて目移りしちゃいます。
女性用の牢獄がホテルになっているなんてちょっと好奇心をそそられました。
サンタ・マリア・ノヴェラ薬局の石けん、そういえば友人のハネムーンのおみやげにもらったわぁ!あの頃は何の感慨もなく使ってしまいましたがなんだかもったいなかったかしら?

2005/11/25 (Fri) 21:04 | eiko #- | URL | 編集 | 返信

マリーさん、いつもコメン残してくださってありがとうございます。
私も冷静と情熱のあいだをみて是非フィレンツェへ行って街並みを一望したいとその当時出されれた東京ウォーカー増刊号を買ったのでした。
マリーさんもあがられなかったんですね...
フェイレンツェは街全体が美術館のようですから
私もまた、是非訪れたい場所です。
サンタ・マリア...薬局と名前がついていますが自然派コスメの老舗でハーブを原料にした
基礎化粧品やポプリ、石鹸やコロンなどがあります。メディチ家のカテリーナ皇女がフランスに嫁ぐとき持参したオーデコロン、サンタ・マリア
ノベッラが有名です。
私のHPフレグランスのページ
http://park15.wakwak.com/~swanseas-room/fragrance/fragrance.html
でご紹介しています。

2005/11/26 (Sat) 18:18 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

eikoさん、コメントありがとう♪
格調高いって感じられるのはフィレンツェという街だからですよ~~街全体がすばらしいもの!
女性用の牢獄がホテルになったところはとても興味深かったです。
サンタ・マリア...の石鹸ってグリーンにエンジルの絵がついたものかしら?
結構いいものですよ
お店のHPはこちらです...
http://www.santamarianovella.jp/

2005/11/26 (Sat) 18:26 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。