--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_05
19
(Mon)13:09

第10回 国際バラとガーデニングショウ Vol.2

IMG_0603_convert_20080518121443.jpg

薫る庭と題されたローラン・ボーニッシュさんコーナーのお花、フレンチテイストが素敵です。
ローランさんともお会いできたので、勇気をだしてお声をかけてみました。
昨年のコーナーも大好きでした。(2007,5月をご覧ください)
IMG_0632_convert_20080519124402.jpg

世界中のバラ愛好家から”バラの神様”と讃えられる育種家、ピーター・ビールスさんの五感で楽しむクラシックローズガーデン。4つの円形ガーデンで構成されています。
本当にクラシックなイングリッシュガーデン、素敵です~~★
IMG_0704_convert_20080519125832.jpg

建物の外観もツルバラもヨーロッパの田舎を思わせるようで素敵ですね。IMG_0620_convert_20080519130430.jpg

アンティークの絵本にあるような秘密の花園ですね。ジキタリス&バラ&レンガというとイギリスを
思い出します。
6年ほど前にイギリスのガーデンへいくつか行きましたが、またガーデンめぐりをしたくなりました。
デビッドオースチンのお庭へも行ってみたい!(イギリスのガーデンの様子は本館HPのEnglandから
よかったら、ご覧ください)
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

No title

国際バラとガーデニングショウ、行かれたのですね~
いいなぁ~
どの写真も素晴らしくて、うっとりしますね。
一度は行ってみたいと思っているものの、いまだに叶いません。
TVで放映されるので、それを見て我慢してますが、
名前がわからなかったりで、欲求不満になります(笑)

今年は、園芸研究家の吉谷桂子さんは参加されなかったのでしょうか?
あの方のセンス好きなんです。

2008/05/19 (Mon) 22:01 | kaku2 #FDFIuIL. | URL | 編集 | 返信

ナイスショット!

swanseaさん・・・一デジ活躍中ですねぇ~~!
こんな大きな薔薇展あったら~私も絶対に行きたいですわ。
もちろん激写したいですぅ。
写真撮るときって・・・一枚の額に入ったように~構図を決めて、バックとの色の調和など、奥が深いですね。
それがまた楽しいんですけれど~~楽しくカメラ遊びしたいと思います。
もうすぐですね~v-238v-315

2008/05/20 (Tue) 08:36 | きりちゃん #- | URL | 編集 | 返信

kaku2さんへ

バラとガーデニングショウはBSなどでも放送しているようですが、やはり
本当の良さはつたわりませんね。
私も昨年からデビューしたのですが、その魅力に今年も楽しみにしていました。遠方からだとこの時期にあわせて旅行するのがいいかもしれませんね。バラを見れる場所はたくさんありますし..
吉谷さんご夫妻のガーデンは「妖精の住む庭ーモダンスタイルのボーダーガーデン」だったのですが、じっくり見る時間がとれませんでした。
我が家からも会場が遠くて、もう一度行きたいと思いましたがいけませんでした。たくさんのブロガーの方がガーデニングショウをUPされているので写真を見ることはできると思います。

2008/05/20 (Tue) 12:18 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

きりちゃんへ

ありがとう、イチデジ活躍中ですぅ~~!!
ただ、自分も含めてすごい人なので、思ったようなアングルで写真を撮るのは難しかったりします。でも使っているうちにすこしづつわかってきました...早めに開催時期がわかるので、ぜひ来年はお越しくださいな~~
お勧めですよ~~、狂喜乱舞の世界~~★
落ち着かない日々ですが、1週間ほどお休みすることになりそうです。

2008/05/20 (Tue) 12:23 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。