--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_02
26
(Tue)22:01

ルーブル美術館展

louvre6.jpg

主人と一緒に上野の東京都美術館で開催されている「ルーブル美術館展」へ
出かけてきました。
昨年秋にお仲人さんの作品を見に東京都美術館へ行った際においてあった
パンプレンットを見て、開催を楽しみに待っていました。
「フランス宮廷の美」と題された優雅な展示の数々...
実際にルーブルへ足を運んだのは随分昔のこと..
「モナリザ」を見た記憶くらいしか残っていません。

すでに出かけた友達から平日でも凄く混んでたと聞いていたので
それなりの覚悟をして出かけたのですが、入り口も入場制限がされて
いて、中にはいってもガラスケースの前には人がいっぱいでじっくり
見学とはいきませんでしたが、音声ガイドをたよりに楽しんできました。
louvre3.jpg

絵画はポンパドール婦人やマリーアントワネットの肖像画など
素晴らしいものが他にもありましたけど、優しいタッチのぷっくりとした
エンジェルに惹かれました。
louvre4.jpg

マリーアントワネットの旅行用携行品入れ(1787~88年)
食器やお化粧道具など約90点がこのケースの中に収納されています。
金銀細工やガラスの製品などにマリーアントワネットの「M」と「A」を
組み合わせたモノグラム印がつけられています。
louvre2.jpg

会場でのおみやげです。
エンジェル(学芸の精霊の嗅ぎ煙草入れ)とバラのガーランドが
素敵な缶です。中身はゴーフル~~
louvre5.jpg

おみやげのポストカード...
実際の嗅ぎ煙草入れの前は凄い人でじっくり見ることはできませんでした。
louvre1.jpg

クリアファイルもいろんなデザインがありました。
展示はフランスの装飾美術の変化(ルイ15世と16世)が楽しめます。
当時の優雅で華麗な宮廷文化がしのばれ、昨年の「マリーアントワネット」の
映画をもう一度見たいと思いました。
4月6日まで開催されていますので、ご興味のある方は是非お出かけに
なってください。



スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

やっぱり。。。☆

swanseaさんもブーシェの描く女神とエンジェルに心動かされたようですね!
あの絵は私たちにはたまらない雰囲気だと思います~
そして、ゴーフルのはいったティンのお菓子、swanseaさんがお求めになる!と確信していました(^^)
わたしも買おうかどうしようか悩んだのですが、その日はすでにチョコレートがいっぱいだったので、却下してしまいました。。。
わたしの行った日はまだあまり混雑していなかったのですが
これからはますます混雑しそうですね。でももう一度見に行きたくなってしまいました~
マリーアントワネット、当時生きていたフランス人にとっては憎しみの対象になってしまいますが、時を越えて私たちにとってはカリスマ。。いやはやアイドルかもしれませんね♪

2008/02/27 (Wed) 00:04 | ケリー #- | URL | 編集 | 返信

ケリーさんへ

は~~い!ケリーさんがご紹介されていた絵はこれだわ!と思ってみました。
実物はもっともっと素敵ですよね!
エンジェルと女神様の最強もコンビにかなうものは
なさそうですね...
嗅ぎ煙草入れのコーナーや装飾的な時計なども
優雅な宮廷生活の様子を見ることふができますね。
エンジェルの缶は一目みて、お気に入りになりました。
ケリーさんはチョコの帰りということでお買いにならなかった
んですね...
マリーアントワネット、オーストリアを目の前にして
捕まってしまいましたが、もしそうでなかったら歴史
は変わっていたのでしょうね...

2008/02/27 (Wed) 21:19 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

swanseaさんなら必ず見に行かれると思っておりました。
私も行きたくてたまらないのですが・・・・・。日帰り!?
ルーブルでは大きな調度品や当時の部屋の様子などを見ましたが、
↑こ~んな旅行グッズなどは記憶にありません。
平日でも混んでいるんですね~。
(昔、バーンズコレクション展で入るまでに2時間待ちの経験あり!)

鑑賞後の関連グッズのお買い物が大好き!
クリアファイルコレクターと化してます(笑) 他にも一筆箋やらBookmarkなど。
ますます行きたくなりました。こっそり計画を立てようかなぁv-12

2008/02/28 (Thu) 12:24 | マリー #DTXCSiqA | URL | 編集 | 返信

マリーさんへ

マリーさんには是非お出かけになっていただきたい
ルーブルですね☆
ロココの時代の装飾品などを見ながら、マリーさんの
事を思い出しておりました~~。
3月から始まる他の美術展もありますので、いい時期に
スケジュールを組まれるといいですね...
マリーさんも関連グッズのお買い物、お好きなんですね
~、私もじっくりみてしまいました。
コレクションされているグッズたちも拝見してみたい
で~~す♪

2008/02/28 (Thu) 21:39 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。