--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_09
28
(Sun)22:40

花子とアン

P1110703-a.jpg
半年間、楽しみに見ていた「花子とアン」がついに終わってしまいました。
お友達が行かれた弥生美術館、早くから行きたいと思いながら、なかなか行けずやっと行けたのが最終日の前日
昨日でした。。。
花子-a
花子とアンのモデルになった村岡花子さんと「赤毛のアン」の世界展です。
ご年配の方がとても多かったです。
最終日前日、この日でTVも最終回ということもあり、11時過ぎに付いた時には館内の展示室は列ができていて、見学にとても時間が掛かりました。
原稿や書簡、本、本に使われたイラストなど、たくさんのゆかりの品々が展示され、みなさん、とても熱心にご覧になっていました。
竹久夢二の絵も展示されていましたので、見てきました。
img014-a.jpg
曲がり角を曲がった先には。。。というところは一番心に残ります。
きっと素晴らしいことが待っている。そう思って生きていきたいですね。
花子さんや蓮子さん、かよちゃん、醍醐さんなど、それぞれの衣装も素敵でした♫


img019-a.jpg
物語に登場した人たちは素敵な方ばかりでした。
10月にBSで放送予定の朝市のお嫁さんのお話も楽しみですね~

_MG_7194ーあ
以前の記事で娘が留学していた頃、プリンスエドワード島へ行く計画を立てたお話をしましたが、その後もいつかとお思い
こんな本もかっていました。
2008年の「旅」プリンスエドワード島の特集です。

弥生美術館の展示のなかには写真家の吉村和敏さんの素敵な写真もありました。
本屋さんでは赤毛のアンや村岡花子さんに関する書籍と同じコーナーに吉村さんの写真集も置かれていますね。
想像の翼を広げて。。。いつか旅して見たいと思います。

では、ごきげんようさようなら (笑)


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。