--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_09
04
(Thu)15:37

ザルツブルグ② (ウィーン&パリの旅 18)

IMG_6049-a.jpg
中央にモーツアルトの像が立つ、モーツアルト広場に着きました。
かつてはミヒャエル広場と呼ばれていたそうです。モーツアルトの記念像は1842年に除幕式がおこなわれました。
P1090755-a_201409041242225b5.jpg
モーツアルト広場からレジデンツ広場へ向かう途中、馬車に遭遇!
P1090761-a.jpg
レジデンツ広場に着きました、何かフェスティバルが行われているようでした。
モーツアルトと100の文字?
P1090762-a.jpg
中央に噴水のある広場に面して、ザルツブルグ大司教の居城として使われていたレジデンツがたっています。
現在の建物は1619年に完成したもの。
P1090766-d1.jpg
広場東側にあるグロッケンシュピールは7時、11時、18時に鐘の音を響かせます。

P1090769-a.jpg
ウィーンで立ち寄った「マンナー」ここにもありました。
P1090775-a.jpg
こんなところを通ってみました。
P1090779-a.jpg
素敵な銀器のお店のウインドー

P1090780-a.jpg

可愛い飾りがいっぱい、お土産屋さんかな~。
P1090781-a.jpg
キーの看板がとっても素敵でした。
P1090782-a.jpg
通りを振り返ってみたところ。

P1090784-a.jpg


P1090785-a.jpg
こちらの広場にも馬車がいました。女の子のしぐさがとても可愛いくて☆


P1090786-a.jpg
1200年の歴史を刻む大聖堂へやってきました。
創建は774年と古いのですが、1598年に焼失。1614年に再建され、後期ルネッサンス様式とルネッサンス様式が混在する姿となりました。
モーツアルトが洗礼を受けた大聖堂です。
ヨーロッパ最大級のパイプオルガンがあります。
P1090787-a.jpg

入り口の彫像の代になっているところのエンジェルのレリーフが素敵

P1090789-a.jpg


P1090795-a.jpg

こちらがパイプオルガンかな?
IMG_6057-a.jpg

IMG_6056-a.jpg
ドーム内部に施された漆喰装飾や天井画も見事です。
頑張って真上を向いて撮りました~☆

IMG_6059-a.jpg
大聖堂から、カピテル広場にやってきました。
広場では大きなチェスを楽しむ人たちがいました。
金色の大きな球体とそこに立つ人は??ザルツブルグ財団によるアートプロジエクトだそうです。

IMG_6060-a.jpg
カピテル広場から上を見上げると・・・
ホーエンザルツブルグ城が見えます。
ケーブルカー乗り場をめざし、他の観光客のあとについて歩きました~。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。