--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_07
30
(Wed)23:06

フライウング・パサージュ~エンゲル薬局へ(ウィーン&パリの旅 Ⅹ)

P1090524-a.jpg
ホテルにお買いものの荷物を置き、ひと休みした後は、Neubaugasseから地下鉄U3線に乗りHerrengasseへ
駅のそばには老舗カフェツントラルがありました。
1876年にフェルステル宮殿の一部を利用してオープンした多くの文化人に愛されたカフェです。

P1090526-a.jpg
カフェ ツントラルから少し歩くとフライウング・パサージュの入り口が見えてきました。
P1090527-a.jpg
フェステル宮殿の中ほどの通路が美しいパサージュになっていて、両側に小さなお店が数件入っています。
P1090528-a.jpg
パサージュの真ん中には噴水もありました。
P1090529-a.jpg

P1090531-a.jpg
宮殿の中ということもあり、優雅な雰囲気ですね~。
P1090532-a.jpg
後で知ったのですが、こちらのチョコレートショップ「クソコラXokolat」というお店でねこの舌というチョコがあるそうです。
P1090533-a.jpg
P1090534-a.jpg
P1090536-a.jpg
お店は閉まっていて残念でした。。。
P1090537-a.jpg
パサージュを出るとこんな風景
P1090539-a.jpg
こちら側のパサージュ入り口
IMG_5927ーあ
素敵な建物と窓辺にうっとり~
IMG_5928-a.jpg
IMG_5929-a.jpg
玄関上の飾りのエンジェルが可愛い♪
IMG_5936ーあ

暫くすると、天使像に挟まれた「エンゲル薬局」に着きました。やっと着いたのですがお店は閉まっていて残念でした。
着いたのが19時を回っていたので仕方がありませんが。。。
16世紀創業の古い薬局で今も営業を続けています。この店を有名にしているのは1902年の改装の際に、ファザードに描かれたユーゲントシュテールの天使像です。
IMG_5935-a.jpg
薬杯を持つ天使像  杯を高く揚げて薬を受ける天使の腕には蛇が巻き付いています。
IMG_5936-a.jpg
蛇は医学の神 アクスレオピスに由来する薬学のシンボル
IMG_5938ーあ
帰りに通った小路え、アイアンの飾りが素敵だなと写真を撮ったのですが、帰国してから一緒に行ったお友達から
るるぶに載ってる、ワインの有名な有名な「エスターハージーケラー」というお店だったよ~と教えてもらいました。
IMG_5939ーあ
パラソルの下で、楽しそうな会話が聞こえてきそうな風景ですね。
この道の先に地下鉄の駅があり、ホテルへ戻りました。
ウィーン2日目、たっぷり楽しんで心地よい疲れが。。。(笑)
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。