--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_10
05
(Sat)08:26

vol.22    ロマン派美術館  

IMG_2828-a.jpg
ギュスターヴモロー美術館のあとは、ロマン派美術館へ行きました。
薔薇も咲いていて、素敵でした~。

画家で彫刻家のアリイ・シェフェールが1830年から58年まで暮らしたこの館には、サンド、ドラクラワ、ショパン、リスト、ディケンズなど、当代一流の文化人が出入りしました
IMG_2800-a.jpg
1987年よりパリ市所有の美術館になったこの館には、19世紀ロマン主義の香り漂うサロンが再現されています。
IMG_2801-a.jpg
IMG_2802-a.jpg
IMG_2803-a.jpg
IMG_2793-a.jpg
ジョルジュ・サンドの遺品の数々  髪の毛が入ったメイダイヨンなども
IMG_2799-a.jpg
IMG_2798-a.jpg
IMG_2812-a.jpg
IMG_2816-a.jpg
IMG_2817-a.jpg
お庭では沢山の方がお茶の時間を楽しんでいました。
私たちもコーヒーをいただいて一休みしました。
IMG_2791-a.jpg
IMG_2821-a.jpg
IMG_2825-a.jpg
細い道の先が入口です。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。