--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_10
04
(Fri)00:00

パリのお買いもの

パリの旅行記も松江・出雲の旅行記もまだ途中ですが、ちょっとひと休みして、
パリのお買いものをご紹介したいと思います。



IMG_3271-a.jpg
先日のパリ旅行記でご紹介した「Detaille」でのお買いものです。
お店創業の年の名前が付いた一番人気のオードトワレ”1905”を買いました。
いくつか試させていただいたのですが、この香りが一番好きでした。
IMG_3276-a.jpg
フローラル系の香りです。
IMG_3281-a.jpg
ふわふわのパフ、大好きなパープルの色があったので即買い(笑)
IMG_3282-a.jpg
昨年買ったCARONのピンクと一緒に写してみました。
CARONのパプも以前は日本での販売はありませんでしたが、要望が多かったのか、販売されるようになりましたね。
IMG_3278-a.jpg
お試し用もプレゼントしていただきました。
P1040894-a_20131003114944a4c.jpg
パリ市内、通りがかりのお店のウインドーに目が釘付け☆
15年くらい前、雑誌か何かでみて、ずっと欲しいと思っていたお化粧品がデスプレイされていました。
わくわくしながらお店の中へ。。
フェイスパウダーしか知らなかったのですが、いろいろ種類がありました。

1881年、パリのマドレーヌ広場に程近い薬局で生まれたルクレール。19世紀末の華やかなベルエポックの時代に、パリのマダムの間で軽い感触でありながら、かつてないほどの滑らかなフェイスパウダーはセンセーショナルを巻き起こしたそうです。
IMG_3724-a.jpg
今回は以前からほしかったフェイスパウダーを買いました~。
120年以上の歴史をも超ロングセラーのルースパウダーです。
他はまたのお楽しみです♪
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。