--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_11
15
(Thu)20:51

ベルギー・フランスの旅 Vol.15(パリ編)

P1000935-a_20121115165146.jpg
パリ4日目の午前中はオランジエリー美術館とオルセー美術館へ。。。
ホテルからヴァンドーム広場を通り、チュイルリー公園へ向かいました。
P1000936-a_20121115165150.jpg
公園からは遠くにコンコルド広場のオベリスクや凱旋門も見えました。
P1000937-a_20121115170803.jpg
9月末でしたが、木々のなかにはすでに色ついているものもありました。
IMG_0213-a_20121115164714.jpg
まずは、オランジュリー美術館へ。。
1927年モネ本人の意思で「睡蓮」が寄付され、国立美術館としての歴史が始まります。この美術館の大半を占めているのは20世紀初頭のパリで現代美術商だったポール・ギョームのコレクションです。
IMG_0227-a.jpg
モリディアーニ作ポール・ギヨームの肖像
IMG_0218-a_20121115164718.jpg
ルノワール作 ピアノを弾く少女たち
IMG_0224-a.jpg
マリー・ローランサン
IMG_0245-a.jpg
モネ

地下1階にポール・ギヨームのコレクションが沢山展示してあり、こちらは撮影OKでした。
1階にモネの睡蓮が展示されているのですが、こちらは撮影禁止でした・
沢山の人がモネの絵の前に用意された椅子に座り鑑賞していました。
plss.jpg
オランジュリーのあとは、レオポール・セダール・サンゴール橋をわたってオルセーへ。
こちらの橋、2重のつくりになっていて、行きは下から渡ってみましたが、階段の間からはセーヌ川が見えます。

IMG_0255-a.jpg
オルセーが見えきました。
P1000941-a_20121115170811.jpg
入り口ではチケットを買うためにたくさんの人がならんでいました。
私たちはミュージアムチケットを買っていたので、すぐに入ることができました。
IMG_0273-a.jpg
1900年のパリ万国博開催に合わせて造られたオルレアン鉄道のオルセー駅が美術館の前身です。
1970年代フランス政府により建物を保存する動きが出始め、美術館として開館することになりました。
2011年11月リニューアルオープンしました。
P1000951-a.jpg
こちらは、ミュージアムショップのウインドーですが、ちょうどモードファッションの企画展が始まったばかりで
とっても素敵な展示をたくさん見ることができました。

IMG_0261-a.jpg
時計に所から、外の景色を見ることができます。展示物の撮影は残念ながら禁止でした~。

P1000943-a_20121115170816.jpg
お昼はぜひと楽しみにしていた美術館内のレストランへ行きました。
IMG_0266-a_20121115164951.jpg

1900年建造のホテルのレストランを有名建築家が改装したものです。
天井画はガブリエル・フィリエ作です。
IMG_0268-a.jpg
ランチセットをいただきました。
P1000950-a.jpg

IMG_0257-a.jpg
オルセーからの帰りは先ほどの橋を上からわたってみると。・。鍵が沢山~~~★
IMG_0276-a.jpg
パリ中心部にあるポン・ヌフ橋の下から発着するクルーズ船、ヴィデット・ボン・ヌフが通っていました。
いつか乗って観光してみたいです。
IMG_0282-a_20121115165142.jpg
チュイルリー公園をルーブル美術館方面へ歩いていると移動のメリーゴーランドがありました~。
パリの街で時々目にするメリーゴランド、素敵です♪
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

No title

swanseaさん、こんにちは♪
パリの風景、どこを撮っても、本当に素敵ですね☆
木々の紅葉も始まって、良い季節でしたね。
美術館の作品も、少し見せていただいて、行ったような気分になります^^
美術館内のレストランの装飾に「きゃ~♪」です(笑) ずっと眺めていたくなりますね。
沢山の鍵の風景は、以前、yuuさんのお写真でも見せてもらったかな。
移動のメリーゴーランド、夢があっていいですね。

2012/11/16 (Fri) 11:37 | ありす #A.K16fmU | URL | 編集 | 返信

ありすさんへ

ありすさん、こんばんは~。
パリの街は本当に、どこも素敵ですよね~。
9月でしたけど、気候も日本のひと月先といった感じでした。
写真OKの展示のところではもっとたくさんの絵画の写真を撮ったのですが、スペースの関係で一部だけご紹介しました。
オルセーのレストランは憧れでしたのでここでランチができてよかったです。ほんとにずっと眺めていたくなる場所でした。
沢山の鍵の風景、そうyuuさんのところでも紹介されていましたね~。
移動のメリーゴーランド、見ているだけで楽しくなりますね。

2012/11/16 (Fri) 18:15 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。