--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_12
27
(Tue)14:27

山手西洋館  世界のクリスマス  vol.6

IMG_6089_SP0000.jpg
港の見える丘公園のそばにあるイギリス館です。
テーマは英国名窯で彩るクリスマス
2011年、英国はもとより世界中がウイリアム王子とキャサリン妃のロイヤルウエディングに沸きました。
お二人にとっても初めてのクリスマスに思いをはせながら、ロイヤルファミィリーとのつながりの深い英国名窯とともに楽しむ一家のクリスマスをご紹介します。
IMG_6107_SP0000.jpg

IMG_6095_SP0000.jpg
ロイヤルウエディングの記念プレートが素敵です
IMG_6094_SP0000.jpg

IMG_6091_SP0000_20111227140801.jpg

IMG_6090_SP0000_20111227140807.jpg
ショートブレッドのロイヤルウエディングの記念缶は私がお友達から頂いたものと同じデザインだったので嬉しくなりました。トワイニングの紅茶はご縁がなく残念でした。。。。
IMG_6117_SP0000.jpg
こちらは隣のお部屋のコーディネイトです
IMG_6067_SP0000.jpg
子供部屋のデスプレイ
IMG_6068_SP0000_20111227140625.jpg

IMG_6086_SP0000.jpg

IMG_6083_SP0001.jpg
ツリーデザインのティーセットが可愛いです。
IMG_6070_SP0000.jpg
サンルーム
IMG_6081_SP0000.jpg

IMG_6118_SP0000.jpg
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

No title

イギリス館は色合いが他のところとちょと違いますね。
今まで紹介してくださった所は、ヨーロッパらしいバイオレット寄りの濃いピンクの薔薇が主体でしたが、イギリス館の薔薇は優しい色で素敵ですね。
ドイツに住んでいるとき、こういう色合いのお花がなかなか無くて、濃い色ばかりで日本人と好みが違うんだな~って思いましたが、イギリスに行くとあったんでしょうね。

食卓の真ん中の大きなお花は陶器ですか?
小さいのはよく見ますが、こんなに大きいのもあるんですね。

食器も家具もほんとに素敵♪
淡い日差しと重なり合って優しい雰囲気がうっとり~

2011/12/28 (Wed) 08:42 | シュムック #- | URL | 編集 | 返信

シュムックさんへ

シュムックさん、こんばんは^。
イギリス館、全体に優しい雰囲気でまとめられていますね。
ドイツではこんな雰囲気のお花ってあまりないんですか?
イギリスのお花屋さん、あまり記憶がありませんがあるのでは?と思います。
テーブルのお花は陶器です、こんな大きいのは私も見たことがありません...
エンズレイのテーブルウエアー、素敵ですよね~。
優しい雰囲気も感じていてだいて、うれしいです。

2011/12/28 (Wed) 22:11 | swansea #bzk4crjo | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。