2005_12
03
(Sat)22:00

イタリア4都市周遊の旅-ローマ

いよいよ、イタリアを後にする日がきました。
P1010217rh.jpg

バスに乗る前にホテルの入り口周辺を散歩していると玄関のそばには
オリーブの木が...
P1010214rm.jpg

P1010219rm.jpg

このホテルのそばの駐車場のようなところのテントの中にツリーを見かけたので、添乗員さんにオーナメントとか売ってるお店があるのかどうか、ホテルの方に聞いてもらったのですが、その手前のワーナーのシネマの方と勘違いされたようで、そんなお店はないとの返事でした。そのときはローマのほかのインテリアショップを教えていただいたのですが....
空港へ行くバスの中からみるとやはりテントにはクリスマスショップと書いてあって、オーナメントらしきものを見たのは間違いではなかったのです!
もう、悔しい~~~気持ちといったらありません。前日早めにホテルに帰って
確かめておけばよかった!やはりこの目を信じて確認!ですね。
さて、帰りもローマからヘルシンキ経由で帰国です。
P1010221hrs.jpg

ヘルシンキの免税店は行きによれなかったので、帰りは是非時間を取りたいと
期待していました。
P1010007hs.jpg

サンタクロースの国らしい、おみやげを発見!
P1010008fs.jpg

サンタのパッケージのアドベントカレンダーになったチョコレート
P1010013hz.jpg

こちらは行きの免税品のパンフレットに掲載されていて、飛行機の中でなかったものでした。綺麗なグリーンに王冠、それだけでOK!
P1010014hz.jpg

とっても大きなゼリーですが、私一人で食べています~~。

続きを読む »

スポンサーサイト
2005_11
28
(Mon)13:39

イタリア4都市周遊の旅-ローマ

ホテルへ到着後、お友達になったHさんとKさんのお二人と
明日ヴァチカンへ一緒にいくことになり、打ちあわせと称して
お部屋へお邪魔しました。
とても楽しいお二人なのでついつい話が尽きず気がつくと時計の針が
12時を回っていて...驚いて自分達の部屋へ戻り休むことに。..

翌日、昨日とともにこの旅でようやくお天気に恵まれることができました。
このホテルはかなり郊外にあるので、市内の中心部までシァトルバスがでて
います。9時発のバスに乗り、降りてからは地下鉄で行くことにしていました。

バスを降りてからの方角が良くわからなくて、途中露店でお水を買い
駅の場所を聞いてみることにしました。
やはり思ったところとは反対方向へ歩いていたようですが、怪我の功名で
真実の口の場所をとおることになり、ラッキー!!
昨日ここもバスからの見学だったので...
以外に人もすくなかったので記念写真をとり、駅へ向かいました。
地下鉄はテルミニ駅で乗りかえて、ヴァチカン市国へ
P1010171vs.jpg

P1010172vs.jpg

まず、さきにヴァチカン博物館のシスティーナ礼拝堂を目指しました。
ホテルをでるのがゆっくりだったため、やはり凄い混み具合でした。
P1010117rm9.jpg

エンジェル達をご紹介しましょう
P1010128rm9.jpg

P1010132rm10.jpg

↑は大きな絵の一部分です
P1010153vt.jpg

ミケランジェロ1541年作の゛最後の審判”縦13m、横14.5mの祭壇奥の壁を450区画に区分し、450日あまりで仕上げられたとされています。
P1010159mk.jpg

P1010161re.jpg

とても端正な顔立ちの天使が,,,
P1010168vs.jpg

螺旋階段は出口専用になっています。

続きを読む »

2005_11
28
(Mon)12:43

イタリア4都市周遊の旅-ローマ

P1010036fr-g.jpg

素敵なホテルに名残を惜しみながら、ローマへ旅立つまえにミケランジェロ広場へ...
P1010043-fr-h.jpg

アルノ川南岸の丘の上にあり、フェイレンツェの街を一望できる場所です。
ドゥオモやジョットの鐘楼、ヴェッキオ橋、アルノ川などすべて望むことが出切る景観はとてもすばらしいの一言に尽きます。
P1010045fr-i.jpg

記念写真のスポットの反対側にふと目をやると、こんな綺麗な紅葉が...
P1010050fr-j.jpg

ベネチアガラスを使って作られるモザイクのアクセサリーを作って販売していたこの方は
京都のデパートのイベントへ出店したこともあるそうです。
私達はクロスのペンダントを買いました。
ここからフェレンツェを後にして、バスでローマへ向かいました。
P1010052rp.jpg

ローマ市内でお昼だったのですが、こちらのピザ一人ずつこの大きさで
運ばれてきてビックリ!次にお魚料理もあるのに食べきれるのかしら?っと思ったのですが、生地がぱりっとうすくてシンプルなピザですがとても美味しくて心配をよそに皆さんぺロリと完食でした~~~。
P1010067rm11.jpg

ローマといえばコロッセオですが、このツアーでは車中からの眺めだけでした。
P1010078rm1.jpg

こちらはローマで一番古いルネッサンス建築のヴェネツィア宮殿です。
ヴェネツィア出身の枢機卿・バルボ氏の住居として16世紀半ばに創建され
今は博物館になっています。
P1010093rm5.jpg

トレビの泉も観光客でごったがえし、写真どころではない感じでした。
でもしっかりコインを投げてきましたよ!○十年前やはりここでコインを
投げて再びここへ来れますようにという思いは叶ったのです☆
お友達もこの旅でお友達になった方も同じく叶ったそうです。
P1010091rm4.jpg

そんな中添乗員さんが教えてくれた、泉近くのジェラートさんでここしか
ない”中田スペシャル”を頂いてみました~~。
バニラ&ラズベリーといったお味でした、ま、話の種にね♪

続きを読む »

2005_11
26
(Sat)19:35

イタリア4都市周遊の旅-フィレンツェ

フリータイムで美術館へ行った後は、また集合してレストランで夕食を
食べ、ホテルまでは歩いて行けるということで、ベッキオ橋を見ながら
川沿いを歩きホテルへ到着しました。
フィレンツェもこの旅の2つ目のメインである5ツ星ホテルです。
P1010230fh1.jpg

P1010231-fh2.jpg

クラシックで重厚感のあるお部屋ですね。
P1010234fh5.jpg

P1010232fr.jpg

P1010233fh3.jpg

P1010235fh5.jpg

シャワー室もバスダブもあり、バスローブも用意してありました。
ヴェニスのホテルよりももっと広くて高級感がりますね~~。
優雅な気分を味わえます...
P1010008fh9.jpg

お部屋のキーもカードキーではなくて、素敵ですよね♪
P1010237fh6.jpg

ホテルのロビーの様子
P1010006fr.jpg

お部屋のテラスからみた夜景です。

続きを読む »

2005_11
24
(Thu)19:25

イタリア4都市周遊の旅-フィレンツェ

オリエント急行の車中降り続いていた雨もフィレンツェに着く頃には
何とかやんでくれました。
駅で待っていて下さった日本人の案内の方と共に歩いてドゥーモのある場所
まで行きました。20年フェレンツェに住んで絵を書いていらっしゃる方
でした。
P1010176fr1.jpg

P1010177fr2.jpg

こちらの場所からが一番の写真スポットのようです。
空が青ければもっと映えるのに....
P1010181fr3.jpg

こちらはフィレンツェの守護聖人聖ジョヴァン二に捧げるため11世紀に建てられた
八角堂のサンジョヴァン二洗礼堂の門扉で、青銅の3つのレリーフです。
こちらにあるのはレプリカで本物は別の場所にあるそうです。
P1010186fr4.jpg

ドゥオモは1296年から140年もの歳月をかけて完成しました。
P1010191fr5.jpg

高さ106メートルの大クーポラはブルネレスキの傑作で天上に描かれている
フレスコ画は゛最後の審判”です。
階段は463段あるそうですが、クーポラの頂上に上ってフェイレンツェの街並みを
一望したかった~~、

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。